大妻コタカ先生の生家

広島県世羅郡世羅町の大妻コタカ先生の生家を、このほど熊田喜賢氏から大妻コタカ記念会が譲り受けることとなり、11月17日贈与契約の手続きが完了いたしました。

風光明媚な三川ダムのほとりにたたずむ生家は、どっしりと風格ある古民家です。

そこでは「久恵風穴の里こもくめし」というお食事処が営まれており、地元だけではなく遠くからも多くの方が来られ、その食事を楽しまれています。

ここに来ると、勉強したいという熱い気持ちを抱いてこの地から上京した大妻コタカ先生の気持ちが伝わってくるように思います。

どうぞ多くの方においでいただきますよう、ご案内申し上げます。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク