月別アーカイブ: 1月 2020

甲山中学校(世羅町)の生徒さん来訪

 

122日(水)、広島県世羅町立甲山中学校2年生の皆さんが、東京への修学旅行で大妻学院においでになりました。

甲山中学校では,この中学校区出身の大妻コタカ先生ことば「愛郷崇祖」を精神的支柱として、「ふるさと教育」を授業に取り入れ、熱心に学びその成果を町内の学習発表会でも発表することをしています。

    甲山中学校の校庭にある石碑

このような経緯から毎年の修学旅行の際に大妻学院訪問を続けておられます。

この日は、遠くから来られる中学生に、コタカ先生にまつわる品々を実際に見ていただくことをコンセプトに、大妻コタカ・大妻良馬研究所と大妻コタカ記念会が協力させていただき、大妻女子大学博物館に展示をして皆さんをお迎えしました。

 

 

   

記念会の井上が、展示物それぞれの解説をしていきましたが、これまで学んできたことと合わせてコタカ先生の生き方が中学生の心に響くものになればよいな、という思いがいたしました。

そして、地元世羅の生んだ立派な教育者として、中学生が誇りに思ってくれるととても嬉しいことです。

カテゴリー: 未分類 | 甲山中学校(世羅町)の生徒さん来訪 はコメントを受け付けていません。

新年のご挨拶

「令和初の」という枕詞がつく今年のお正月を迎えました。

令和2年が皆様にとりまして良き一年になりますようお祈り申し上げます。

昨年はラグビー熱が大変高まり、「one team」のスローガンのもと選手たちの活躍が記憶に残っておりますが、2020年の今年はいよいよ東京オリンピック・パラリンピックの開幕で、一層スポーツで盛り上がることでしょう。

聖火リレーが326日に福島からスタートして、全国各地を駆け抜けるということですが、皆さんの地域を通過するのはいつ頃になるでしょう。

前回の1964年の東京オリンピックの時は、まだまだ日本は世界の中では弱小国だったにもかかわらず、オリンピックに向けて着々と準備がなされ、次々に景色が変わっていく様子に日本の底力を思い、競技で活躍する選手たちの姿が強く心に残りました。

再び東京で開催されるオリンピックは、これからの社会で活躍する若い人たちに必ずや大きな力を与えるものになるだろうと期待するものです。

一方、今年は大妻コタカ先生が亡くなられて50年という年になりました。

大妻コタカ記念会ではそれにちなむ行事を進めていくことを考えておりますので、今年も皆様方のご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

 

カテゴリー: 未分類 | 新年のご挨拶 はコメントを受け付けていません。