日別アーカイブ: 2012年7月9日

大妻同窓会埼玉の総会・講演会・懇親会

平成24年7月8日(日)、大妻同窓会埼玉の総会・講演会・懇親会が開かれました。場所はいつもの大宮川鍋ビル。一年ぶりに顔を合わせることを楽しみに、皆さん笑顔でお集まりになりました。

総会の議事は滞りなく進行し、次の講演会へ。

今年度は静岡理工科大学教授、ノースカロライナ州立大学併任教授の志村史夫先生に「21世紀の幸福論ー寅さんとブータンの世界ー」と題してご講演いただきました。

先生は長らく半導体結晶の研究に携わっておられ、1984年からの10年間はアメリカに在住され、その分野では世界でも屈指の研究者で、多くの研究成果を収められましたが、ハイテク技術の進化に疑問を抱かれ、日本に帰国後は、自然哲学などの分野にも興味を広げていらっしゃいます。

先生の尊敬する人物はアインシュタイン、夏目漱石、そしてフーテンの寅さんで、とりわけフーテンの寅さんの生き方には深い思い入れがおありになり、寅さんの競争原理とは無縁に、社会的権威を気にせず人のために尽くせる生き方を熱く語られました。

また、スローライフを大切にし、みんなの幸せは自分の幸せと考え、国民の幸福度の高いブータンについても、ご自身が行かれた様子も織り交ぜ、お話しくださいました。

今の世の中で求められる質的幸福感、精神的な幸福感について考えさせられるご講演で、予定された1時間半は、先生の流暢な笑いを交えたお話で、あっという間に過ぎ、皆さんからはとても楽しい、素晴らしいご講演だったという言葉が寄せられました。

懇親会では参加者から近況が語られ、和やかに過ごすうち最後には校歌斉唱をしお開きとなりました。

                                                                  (2012年7月9日記)

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | 大妻同窓会埼玉の総会・講演会・懇親会 はコメントを受け付けていません。