日別アーカイブ: 2018年10月2日

「大妻コタカの生涯と大妻学院の歴史」展 (世羅町大田庄歴史館)

大妻コタカ先生のふるさと、広島県世羅郡世羅町の大田庄歴史館における企画展「大妻コタカの生涯と大妻学院の歴史」の展示が9月29日(土)から始まりました。

この企画は大妻女子大学人間生活研究所主催、大妻コタカ記念会共催によるもので、写真パネルや卒業生の作品、復刻されたかつての三角衿のセーラー服、世羅に関するコタカ先生ゆかりの場所の紹介など、約150点が展示されています。

また、「あなたの知らない大妻の歴史」のビデオ(記念会制作)も上映し、コタカ先生のお声も聞けるように用意されました。

オープンの29日(土)には、最初の見学者として奥田正和町長が来られ、一点一点熱心にご覧になっていただきました。

またこの世羅の地にあった「大妻女子専門学校」を卒業された方々、広島から上京して大妻に通われた方々はご自分の青春時代を思い出され、コタカ先生をたいそう懐かしんでおられました。

あいにく台風が接近する土曜日、日曜日ではありましたが、それにもかかわらず足を運んでいただいた多くの皆様に感謝する次第です。

 

 

 

この展示は10月7日(日)まで続きますので、多くの方にご覧いただき大妻コタカ先生、そして110周年を迎える大妻学院についての理解を深めていただければ幸いです。

カテゴリー: 未分類 | 「大妻コタカの生涯と大妻学院の歴史」展 (世羅町大田庄歴史館) はコメントを受け付けていません。